長野久義が広島に移籍した理由は成績不振?入団経緯やファンの反応も!

参考選手
Sponsord Links
スポンサーリンク

プロ野球オフシーズンですが、プロ野球界はドラフト会議や、各選手の契約更改、FA移籍など話題に事欠かない時期です。

 

来シーズンに向けて各球団がチームの補強に力を尽くす時期ですが、このオフシーズンは読売ジャイアンツの話題が多く出ています。

 

丸選手、炭谷選手といった各チームの中心選手が巨人にFAで移籍し長年巨人投手陣のリーダーとして活躍した内海選手が人的補償で西武ライオンズに移籍するなどチームカラーが一気に変わってきています。

そして1月7日に巨人軍の生え抜き功労者の1人である『長野久義』選手が丸選手の人的補償として広島カープい移籍することが発表されました。

 

今回は長野選手の移籍理由や入団経緯、ファンの方の反応をまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

長野選手が人的補償として移籍した理由は成績不振?

今回チームの主力である長野選手が移籍するという事でその理由がどういったものか調べてみます。

まずは今期の成績を確認したいと思います。

 

長野久義2018年度成績と年棒

2018年の長野選手は116試合に出場して、打率.290 本塁打13 打点52という成績を残しています。

シーズン序盤こそ成績不振に苦しんでいた長野選手ですが、終了してみればチームでも坂本、岡本選手に次ぐ打率を記録するなど、チームの中心選手として活躍したシーズンになりました。

年棒は2018年は1,6億円とのことです。

チームの主力長野選手流出の理由は?

今シーズンの最終成績をチーム内で比較して見てみれば成績不振が理由での流出とは考えにくくこのレベルの生え抜き選手が流出されるのは異例なのですが…。

2017、2018年の長野選手の3,4月の成績はそれぞれ打率.177 1本塁打 7打点。

打率.239 0本塁打 1打点という事で毎年のスロースターターぶりが首脳陣の頭を悩ませていたそうです。

特に長野選手は2010年には新人王・2011年には首位打者を獲得したほどの選手なのでその大きな期待値からするとここ数年の長野選手の活躍ぶりは今一つ球団の求めていたものとは違うものだったのかもしれません。

また今回はシーズンMVPの丸選手がFA移籍してくるという事で同じポジションの長野選手の来期の起用法も首脳陣の悩みの一つとなったのかもしれません。

 

理由は様々あるかもしれませんが今回の異例の流出の理由は、大きな成績不振というよりも

  • 巨人軍のチームの顔としての群を抜く成績を残せなかった事。
  • 同ポジションのMVP選手がFA移籍してきた事

この2点が大きな理由の一つかなーと思います。

 

長野選手の巨人軍入団経緯が特殊?

もう一つ長野選手が流出されると思われていなかった理由があります。

 

それが長野選手の入団経緯です。

大学屈指の打者だった長野選手は2006年のドラフト会議で日本ハムファイターズからドラフト4位で指名されたのですが、巨人入りを熱望していた長野選手はこの指名を拒否して社会人野球に進みます。

さらに社会人野球でも屈指の打者として成長した2008年には巨人以外の指名があった場合は入団を拒否して会社に残ると宣言していて臨んだドラフト会議で千葉ロッテに強硬指名されてそれを拒否。

翌年2009年にようやく念願叶い巨人からの1位指名を受けプロ野球団に入団しました。

こういった巨人への強いこだわりとそれを許したプロ野球界の流れもあった入団経緯から考えると、今回の流出はかなり驚くべきことだったのかもしれません。

長野選手の移籍に対するコメント

長野のコメントは以下のとおりです。

「3連覇している強い広島カープに選んでいただけたことは選手冥利(みょうり)に尽きます。自分のことを必要としていただけることは光栄なことで、少しでもチームの勝利に貢献できるように精いっぱい頑張ります。巨人では最高のチームメートに恵まれ、球団スタッフ、フロントのみなさんの支えのおかげでここまで頑張ることができました。また、9年間応援してくださったジャイアンツファンの皆様のおかげで苦しいことも乗り越えることが出来ました。ありがとうございました。ジャイアンツと対戦することを楽しみにしています」

 

3連覇している強いチームへの移籍という事でもう一度長野選手がタイトル争いにかかわれるような成績を残すことを期待したいです。

 

ファンの人たちの反応は?

長野選手はファンサービスが良いことでも有名な選手ですので、ファンもかなり多い選手です。

今回の移籍に対するファンの反応を見ていきたいと思います。

 

なんというか・・・。

かなり巨人ファンはがっかりしている様子です。

内海選手に続き長野選手が広島に移籍し一時代を築いた生え抜き選手たちが居なくなり新時代に期待するしかない!という感じだと思います。

 

まとめ

今回は長野久義が広島に移籍したや入団経緯やファンの反応を見ていきました。

僕自身も入団経緯やその実力からかなり興味深い選手なのでこれからの長野選手の広島への移籍はかなり驚きました。

是非移籍先の広島カープでも活躍して欲しいなと思います。

Sponsord Links
スポンサーリンク
参考選手
gixをフォローする
gix'sblog

コメント