筒井あやめのあだ名は?握手会の評判や書道の実力は?中学はどこ?

乃木坂46
Sponsord Links

2018年夏乃木坂46が欅坂46とともに『坂道合同オーディション』を行いました。

そこで乃木坂46に加入が決まった乃木坂46第4期生が11についてそれぞれのプロフィール等を紹介していきたいと思います。

今回は4期生『筒井あやめ』さんのプロフィールや特技や評判などを調べていきたいと思います。

 

Sponsored Links

 

筒井あやめさんのプロフィールは

 

プロフィール

生年月日:2004年6月8日 14歳

出身:愛知県

身長:160㎝

血液型:O型

 

本人も『おとなっぽい』『落ち着いている』と周りから言われる通り、非常に落ち着いた印象の雰囲気の筒井あやめさんです。

大人っぽいですがなんと14さいで3期生だけでなく乃木坂46で最年少のメンバーになります。

筒井さん本人は最年少ですが、あまり元気よく見られなくて落ち着いて見られるので最年少キャラは同じく新メンバーの『矢久保美緒』さんにお任せしたいとのこと(笑)

 

 

筒井あやめさんのあだ名は?

次に筒井あやめさんのあだ名についてです。

オーディションでの番号が”37番”であったこともありあだ名は『みなちゃん』と呼ばれています。

配信時には『みなthing』というファンネームも決定しているとのこと。

配信時のTシャツにanythingと書かれていたところからの由来だそうです。

あだ名で呼んでいくことでより筒井さんのことを知っていければよいですね。

 

落ち着いた印象の筒井さんですが、お見立て会では緊張のあまり声が震えていて、ファンの温かい声援が涙が出るほどうれしかったとのこと。

これからたくさんのステージに立っても温かくファンの声援にこたえられるアイドルになれそうです。

 

握手会の評判や書道の実力は?

握手会はまだ入ったばかりでその評判はこれからですが、筒井あやめさんの好きな先輩は『大園桃子』さんであるという事なので、まずは先輩の姿を真似ながらの握手会になるのではないでしょうか?

大園さんの握手会の評判といえば先制攻撃あり、いじわるあり、スルーありの臨機応変で何度いっても反応が気になるとの握手会の評判なので、大人しい見た目から、面白い絡みの握手会なればさらにファンの人気も高まるのでは?

 

筒井あやめの書道の腕前がすごい

筒井さんは特技の一つとして書道(毛筆)をあげています。

書道の文字は「前進」が得意とのこと。書道に関しては、坂道合同オーディションのショールーム審査でその腕前を披露しており、話題となっていましたね。

今回の4期生お見立て会でも「前進」と書かれた掛け軸を客席へ提示しました。

ショールーム審査で披露した「前進」も立派でしたが、今回のはさらに素晴らしい字だったように思います。アイドルの特技で書道ってあまりパフォーマンスに直接結び付くことはないかもしれませんが、書道を特技として挙げている人ってそこまでいないと思うんですよね。

筒井あやめさんの中学は?

筒井あやめさんは出身中学は地元愛知県の、『愛知教育大学付属名古屋中学校』とのことです。

国立大学の付属中学なのでかなり勉強し、筒井さんの育ちと頭の良さも注目したいところですよね。

中学生の女性で160㎝の身長で大人っぽい同級生とか、きれいすぎてなかなか声もかけられなさそうです(笑)

 

まとめ

今回は筒井あやめのあだ名は?握手会の評判や書道の実力は?中学はどこ?という事でしらべてまりました。

大人っぽい容姿と少しおちゃめな仕草が魅力の筒井あやめさん、以外にも焼肉やおすしが好きで大食い企画にも挑戦してみたいとのことです。

魅力いっぱいの筒井さんに注目です!

4期生メンバーの全員の記事をどうぞ!

遠藤さくら

筒井あやめ

金川沙耶

北川悠理

賀喜遥香

掛橋沙耶香

柴田柚菜

清宮レイ

田村真佑

早川聖来

矢久保美緒

 

コメント