夏の甲子園2019富山県大会の優勝候補を予想!注目の選手を戦力分析!

高校野球2019
Sponsord Links
スポンサーリンク

GWも終わり気温もようやく良好になってきましたね。

野球ファンにとっては最も楽しみにしているイベントの一つ。

夏の甲子園大会が近づいてきています。

春の選抜高校野球や、高校野球の日本代表の大会も見どころがありますが、やっぱり高校野球と言えば夏の甲子園が一番盛り上がる大会です。

高校球児は負けたら引退という最後の大会ですので、一人ひとりかける思いも大きい大会です。

今年の夏の甲子園は第101回目、そして新元号『令和』になって初の甲子園です。

夏の甲子園本戦ももちろん楽しみですが、全国の各地で出場校を決定する予選が行われます。

2019年8月6日(火)が第101回目の夏の甲子園の開幕戦日となっていますが、その前に各地の優勝候補や注目の選手を確認していきたいと思います。

 

今回は北信越地方、富山県大会の優勝候補や注目の選手をチェックして、有力チームの戦力分析を行ていきます。

 

 

Sponsored Links

 

スポンサーリンク

富山県大会の日程は?

夏の甲子園2019、富山県大会の日程などを簡単に確認していきたいと思います。

一定は以下の通り。

 

抽選:7月5日(土)

開幕:7月10日(水)

決勝:7月26日(金)

 

富山県大会の秋・春の上位進出校は?

秋と今春に行われた富山県大会の結果から夏の甲子園石川県大会の優勝候補、上位進出校を予想していきたいと思います。

 

富山県大会昨秋の結果は?

まずは昨秋行われた富山県大会の上位進出校と結果を見ていきます。

 

優勝:富山一

準優勝:高岡商

ベスト4:富山東、高岡一

決勝

富山一10-6高岡商

準決勝

富山一12-2高岡一(6回コールド)

高岡商9-8富山東

秋の優勝は富山一高校。

決勝、準決勝ともに2桁得点で強打線が活躍しました。

 

富山県大会今春の結果は?

続いて直近の公式戦である今春の富山県大会の結果を見ていきましょう。

 

優勝:高岡一

準優勝:富山一

ベスト4:国際大附、砺波

 

決勝

高岡一8-7富山一

 

準決勝

富山一5-4国際大附

高岡一7-0砺波工業(7回コールド)

 

優勝は高岡一。

秋の段階でコールド負けした富山一から見事勝利を収め春の富山県大会のチャンピオンになりました!

富山第一、高岡第一の2校は秋と春ともに結果を残し夏も上位進出に期待がかかります。

 

富山県大会2019注目の選手は?

秋、春の富山県大会の結果から学校の戦力的には富山第一、高岡第一の2校が力を持ったチームだとおいうことが分かります。

続いては2019年富山県大会での注目の選手をチェックしていきます。

必ずしも注目の選手が活躍するとは限りませんが、良い選手居るチームが何かしら好ゲームやドラマを生む可能性は高いですよね。

 

名前 学校名 守備位置 身長体重 投打
島津野明 富山工 投手 178/75 左左
田岡誠央 高岡第一 投手 179/76 右右
堀裕貴 高岡商 外野手 176/82 右左
森田朝陽 高岡商 外野手 175/75 右左

 

今年の富山県大会ではドラフトの目玉と呼ばれる選手は今のところいませんが、富山工の島津野明投手は富山№左投手という事で県大会上位に進出した富山第一、高岡第一の強打線とのゲームも見どころかもしれません。

また高岡商の堀選手は秋の大会では逆転サヨナラ弾を二発という勝負強さを発揮しました。

高岡商は春の大会ではベスト4には入れませんでしたが強打で上位進出もみこめるかもしれませんね。

 

 

夏の甲子園2019富山県大会の優勝候補を予想。

ここまでの秋と春の富山県大会の結果と注目選手を合わせた戦力を分析をしてみると、優勝候補筆頭は秋、春と結果を残した富山第一がトーナメントを勝ち進む可能性が高いと思います。打線が揚力なのはやはり魅力です。

続いて、春優勝した高岡第一、能力の高い選手も集まる高岡商業も上位に食い込んできそうです。

まとめ

今回は夏の甲子園2019富山県大会の優勝候補を予想!注目の選手を戦力分析!という事で、秋と春の富山県大会の結果や、注目の選手か戦力分析と優勝候補予想を行ってきました。

 

今夏の富山ではプロ注目の選手は今のところいませんが、上位チームの戦力が拮抗していることや、強打を売りにしているチームも多いので、スコア的にも面白い試合が多いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

Sponsord Links
スポンサーリンク
高校野球2019
gixをフォローする
gix'sblog

コメント