天気の子のその後の物語は?帆高と陽菜の進路と結婚は?小説で読める?

天気の子
Sponsord Links
スポンサーリンク

こんにちわ!

梅雨が今年は久々に梅雨が長く、さえない天気が続いていますね。

天気はぱっとしませんが、昨年のような猛暑が何か月も続くような状態よりよっぽどましかなー

なんて思っていたりします。

昨日2019年7月19日からいよいよ公開となった『君の名は。』などでおなじみの新海監督の新作アニメーション映画『天気の子』。

楽しみにしていたので早速見に行ってしました!(笑)

この梅雨の長く続く時期には雰囲気ぴったりの映画だなーと思わずにはいられませんでした。

人気の新海監督の新作映画とだけあって、絵は非常にきれいで見やすいし、登場人物も魅力的だし、音楽は今回もRADWIMPSさんが中心で気持ちが良いし・・

と大満足な天気の子初視聴となりました!

という事で天気の子を見ていた中で気になった事なんかを調べたりしてみたいと思います。

 

Sponsored Links

 

スポンサーリンク

天気の子のその後の物語は?

天気の子の映画の最後は帆高と陽菜が再開し、帆高の『僕たちは大丈夫だ!』という言葉で終わっていて、その後の話や世界がどうなったのかなどは描かれていませんでしたね。

互いのことを思いあった、帆高と陽菜のその後の関係や、二人の進路。

その後の物語が気になってしまいますよね。

新海監督の映画では結構前作のキャラクターがこっそり出てきたりして、ファンの方のキャラクターたちのその後の物語を想像させてくれます。

 

天気の子では前作『君の名は。』のキャラクターのその後を感じる場面がいくつもありました。

主人公たちのその後の関係性も想像できる、前作からのファンも楽しめる内容でした。

 

天気の子の二人も今後の新海誠作品で姿を見せて、その後の生活を垣間見る機会がありそうで、次回作の楽しみの一つになります。

次回作を待って実際のその後を見るのも良いですが、映画を見たあときっと二人はこうなったんだろうなという勝手な想像をするのも面白いかと思います。

僕も映画を見てその後の二人がどうなったのか気になったので、映画を見たその足で小説版を買ってきて映画と少し違う部分があるかなー、と読んでみました。

 

小説版は映画と違う?

小説版を買ったのは、そのシーンでのキャラクターの心情や、新海誠監督のあとがきなんかが気いなったことが大きいです。

気になる方は小説を読んでいただくと良いと思いますが、小説版と映画版でストーリーの流れの大きな違いはありませんでした。

小説と映画、どちらも違った面白さがあるなあとは思いましたが・・・・

 

小説版の帆高の進路。

映画より小説の方が説明の細かい部分がありました。

特に物語には影響ないのですが、細かい設定が分かりやすかったです。

帆高の罪状とか・・・

帆高の高校卒業後の進路についても映画より詳しく書かれていた気がします。

帆高の卒業後の進路は大学進学で農学部に進学したという事。

理由は天候が変わった世界について学びたいから・・・

という事で、今後は天候について学んで変わってしまった世界について向き合っていくんでしょうかね。

陽菜のその後は?

陽菜のその後は映画でも小説でも特に説明がありませんでした。

健康状態には問題なく、ラストシーンでも制服を着ていたので、高校は普通に通えたのではないかなと予想されます。

二人のその後の予想。

今後も二人のその後の物語を創作されるかたは多くいらっしゃると思いますが、個人的な予想と願いとしては、二人に幸せになって欲しいなと思います。

君の名は。の瀧くんと三葉ちゃんのその後結婚したのでは?というような描写も今回あったので、次回の新海誠作品の映画では、今度は帆高と陽菜の恋愛模様がこっそり描かれていないかチェックしたいですね。

帆高は卒業後はまた圭介のもとで働いて、陽菜は小説でも尋常ならざる美女になったという表現もあったのでお天気お姉さんとか面白いかもしれませんね。

次回作の天気のニュースコーナーで出てきたら面白いなと思います。

二人の恋愛模様や結婚の描写なんかにも期待したいです!

 

まとめ

今回は天気の子のその後の物語は?帆高と陽菜の進路と結婚は?小説で読める?という事で勝手に想像していました。

小説版では今のところ、帆高の進路が少し描かれている程度でその後の物語が読めるというものではありませんでした。

今後はファンの方の創作小説や漫画が出るのではないかと思います。

これ面白いなーというものがあったら、まとめて紹介したいですね。

 

Sponsord Links
スポンサーリンク
天気の子
gixをフォローする
gix'sblog

コメント