センバツ2019ベスト8予想と2回戦注目のカードは?初戦の結果も!

春の甲子園2019
Sponsord Links
スポンサーリンク

センバツ高校野球が始まり5日間、続々と1回戦突破を決めたチームが増えていきます。

1回戦で期待通りの活躍をしたチーム、そうでなかったチームありますが、まだまだ夏に向けてチャンスはあるので甲子園での経験を生かして欲しいですね!

さて初戦ももうあと一試合という事で、ここまでの初戦の結果や、2回戦の注目カード、ベスト8予想をしていきたいと思います。

 

Sponsored Links

 

 

スポンサーリンク

初戦の結果は?

まずは初戦の振り返り

1日目

第一試合 市和歌山 3-2 呉

第二試合 高松商 8-0 春日部共栄

第三試合 履正社 0-3 星稜

 

2日目

第一試合 日章学園 2-8 習志野

第二試合 横浜 5-13 明豊

第三試合 札幌大谷 4-1 米子東

3日目

第一試合 津田学園 0-2 龍谷大平安

第二試合 盛岡大付 3-2 石岡一

第三試合 山梨学院 24-5 札幌第一

 

4日目

第一試合 筑陽学園 3-2 福知山成美

第二試合 広陵 2-0 八戸学院光星

第3試合 東邦 3-1 富山西

 

5日目

第一試合 明石 7-1 国士館

第二試合 大分 4-1 松山聖陵

第三試合 桐蔭 3-5 啓新

 

2回戦注目のカードは?

続いては2回戦の個人的に注目のカードを紹介していきます。

星稜 VS 習志野

まず2回戦注目カードは星稜VS習志野。

やはり注目は高校№1右腕星稜の奥川は1回戦に続きどれほどのピッチングを見せるか?

習志野は奥川はもちろん2番手以降の投手もレベルの高い星稜からどれだけ点が取れるかが注目です。

 

明豊 VS 札幌大谷

1回戦注目左腕及川を攻略した好調の明豊打線と秋無敗のチーム札幌大谷がどう戦っていくか試合の流れや作戦を注目してみたいと思います。

広陵 VS 東邦

150キロを記録したエース河野と東邦の強力打線のぶつかりが楽しみな1戦。

河野と石川の対決にも注目です。

ベスト8予想は?

ベスト8の予想をしていきます。

今大会は注目の投手の乱調、有力校も敗退するなどありましたが、どんな結果になるかが読めないのが高校野球の面白さでもありますよね?

そこで、1回戦の試合内容と大会前の評判から2回戦の組み合わせを考えてベスト8を予想してみました。

ベスト8予想は以下の通りです。

1高松商:小さな巨人エース香川の2試合連続の好投なるか。

2星稜:大会№1右腕奥川を打ち崩す高校はあるのか?

3札幌大谷:秋公式戦負けなしの好チーム

4龍谷大平安:攻守にハイレベル

5山梨:一回戦に続き強打線爆発あるか?

6広陵:一回戦で最速150キロを記録したエース河野に期待。

7明石商:ダブルエースで勝ち進めるか?

8智辯和歌山:初戦はまだだが好チーム。

 

まとめ

今回はセンバツ2019ベスト8予想と2回戦注目のカードは?初戦の結果も!

という事でまとめていきました。

2回戦注目の試合を決めるのに参考になれば幸いです。

 

春の甲子園関連記事一覧はこちらから

 

 

Sponsord Links
スポンサーリンク
春の甲子園2019
gixをフォローする
gix'sblog

コメント