箱根駅伝2019年イケメン選手ランキング!かっこいいのは誰?

参考選手
Sponsord Links

12月に入り、2018年もいよいよ終わりに近づいて来ました。

年末年始の予定も考え始めた方もいるのではないでしょうか?

年末年始のスポーツと言えば、そう!『箱根駅伝です。』

今回は箱根駅伝出場予定ランナーの中でも特にイケメン!な選手をピックアップして紹介してみようと思います。

是非順位だけでなくこういったところから箱根駅伝を楽しむ結果になれば幸いです。

 

Sponsored Links

箱根駅伝2018年イケメン選手ランキング

私個人がこの選手イケメンやなー。という思った選手を独断で紹介いていきます。

沢山の選手がいるのでお気に入りの選手が外れているかもしれませんが、ご了承ください。

 

☆第10位☆ 吉田圭太 (よしだ けいた)

所属:青山学院

生年月日:1998年8月31日

出身校:世羅高校

身長・体重:172cm/51kg

 

日本インカレでも好成績を残し、駅伝にも期待がかかります。

 

 

☆第9位☆ 相澤晃(あいざわ あきら)

所属:東洋大学

生年月日:1997年7月18日

出身校:学法石川

身長・体重: 178cm/62kg

2年時の昨年は3大駅伝いずれも区間一桁順位の安定した成績を残しました。

チームの順位ならびに個人の区間記録にも期待が持てる選手です。

☆第8位☆ 真船恭輔 (まふね きょうすけ)

所属:東京国際大学

生年月日:1997年10月7日

出身校:学法石川高校

身長・体重:171cm/57kg

予選から出場しているチームの中心となって是非活躍して欲しです。

東京国際大学はシード権争いにも注目です。

☆第7位☆ 鬼塚翔太 (おにづか しょうた)

所属:東海大学

生年月日:1997年9月13日

出身校:大牟田高校

身長・体重:170㎝/52kg

東海大学『黄金世代』の中心メンバーの1人。

大学入学度からハーフマラソンで1時間02分03秒という東海大学記録を樹立し、大学三大駅伝にもフル出場、3大会とも1区を担当するなど記憶に残る選手です。

明るめの髪の毛がトレードマークです。

走ってる中でもすぐに鬼塚選手を発見できるので良いですね。

 

☆第6位☆中島怜利 (なかしま れいり)

所属:東海大学

生年月日:1997年11月7日

出身高校:倉敷高校

身長・体重:161cm/50kg

小柄な体からダイナミックな走りが印象に残る選手です。

かわいらしいルックスですね。

 

☆第5位☆竹石尚人 (たけいしなおと)

所属:青山学院大学

生年月日:1997年7月1日

出身高校:鶴崎工業

身長・体重:173cm/55kg

アイドル系のルックスで人気の選手です。

高校時代は無名でしたが現在は王者青山の中心選手として活躍しています。

2018年箱根駅伝では山登り5区を任され、足の痙攣などトラブルもありながらも見事に走りぬきました。

 

☆第4位☆今西駿介 (いまにし しゅんすけ)

所属:東洋大学経済学部経済学科3年生

生年月日:1997年8月29日

出身校:小林高校

身長・体重:172cm/55kg

「第14回アジアクロスカントリー選手権大会」の銅メダリストです。

正統派イケメンで人気急上昇中の今西選手。

その端正なルックスが全日本大学駅伝でも話題になりました。

この記事を書く際に真っ先にtwitterに出てきたのが今西選手でした。

走りにも大いに期待したいです。

☆第3位☆塩尻和也 (しおじり かずや)

所属:順天堂大学

生年月日:1996年11月8日

出身校:伊勢崎清明高校

身長・体重:170cm/53kg

渡邉和也とともに大学最速ランナーと予備声の高いランナーです。

箱根駅伝8人抜き、全日本大学駅伝11人抜きなど、たすきの位置によっては沢山のランナーを抜いていく姿を期待できます。

☆第2位☆山本修二 (やまもと しゅうじ)

所属:東洋大学

生年月日:1996年8月17日

出身校:遊学館高校

身長・体重:174cm/54kg

山本3兄弟の末っ子で兄2も東洋大学で活躍していたことも有名です。

チームのエース格ですが大きな駅伝ではなかなか区間賞が取れていないです。

今年の箱根はエースとしての結果が欲しいところです。

山登りも得意という事ですので、5区での抜擢と快走も期待です。

☆第1位☆關 颯人 (せき はやと)

所属:東海大学

生年月日:1997年4月11日

出身:長野県茅野市

出身校:佐久長聖高校

身長・体重:178㎝/57kg

爽やかな笑顔が素敵な選手です。

名門佐久長聖から入学し、一年生時からレギュラーとして活躍。

箱根駅伝でも力を発揮して欲しいです。

まとめ

いかがでしょうか。

あくまで本年度の駅伝や話題の選手をピックアップして紹介いたしました。

箱尾根駅伝の見どころと言えば、優勝争い、シード権争い山登りはどうかといったところがスポーツニュースでも多く取り上げられるポイントかと思いますが。

順位だけでなく見た目や走り方が好きな選手を見つけてチームメイトとの関係性やエピソードなど調べてみるとより箱根駅伝が面白く見ることができかもしれません。

年末年始の箱根駅伝では是非お気に入りの選手を見つけてみてください。

 

 

 

コメント