松山聖陵高校野球部2019メンバーとスタメンは?注目の選手は誰?

春の甲子園2019
Sponsord Links

2019年1月25日に選考委員会が行われ選抜高校野球2019の出場高校が決定いたしました。

 

大会開始まではまだ少し時間がありますが、出場が決定したチームのメンバーやスタメン、注目選手を秋季大会の結果などから紹介していきたいと思います。

今回は松山聖陵高校野球部2019のメンバーとスタメン、注目の選手を紹介していきます。

 

Sponsored Links

 

松山聖陵高校ベンチ入りメンバーは?

松山聖陵高校野球部は秋季大会の愛媛県大会では3位。

続く四国大会では準優勝で春の甲子園への切符を手にしました。

2年連続2回目の出場となった松山聖陵高校野球部の秋季大会でのベンチ入りメンバーは以下の通りです。

背番号 選手 守備 学年 中学 投/打 身長/体重
1 根本大蓮 投手 2年生 松山市立拓南中 右/右 188/89
2 岸田明翔 捕手 1年生 高槻ボーイズ 右/右 174/84
3 宮川清次 内野手 2年生 京都東山ボーイズ 右/右 173/73
4 渡部龍弥 外野手 2年生 松山市立西中 右/左 170/78
5 坂本幸成 内野手 1年生 伊予市立港南中 右/左 170/72
6 田窪琉風 内野手 2年生 名護中 右/右 165/60
7 新城健太朗 内野手 2年生 ALL浦添 右/右 174/73
8 折田玲 外野手 2年生 神戸美蹴館ロケッツ 右/左 170/64
9 秀平琉晟 外野手 2年生 高槻ボーイズ 右/右 165/56
10 佐野幸輝 投手 2年生 大阪畷ヤング 右/右 173/70
11 湧川輝星 外野手 2年生 那覇ボーイズ 右/右 166/67
12 平安山陽 投手 1年生 右/右 177/77
13 髙松亨有 投手 1年生 右/右 173/63
14 大村侑希 一塁 2年生 右/右 183/83
15 後藤響 内野手 2年生 松山市立雄新中 右/右 170/65
16 小川諒太 捕手 1年生 右/右 169/68
17 川口端午 内野手 1年生 高槻ボーイズ 右/左 173/70
18 金城善太 不明 1年生 左/左 170/65

 

 

松山聖陵高校野球部直近のスタメンは?

二年連続のセンバツ出場となる松山聖陵高校は決勝戦では高松商業との接戦の末敗れましたが、秋季大会は初の決勝戦進出。

見事春の甲子園の出場を果たしました。

愛媛県大会では準決勝でコールド負けし、3位決定戦からの甲子園出場と、チームは大底も経験しているので是非甲子園でも快進撃を期待したいです。

そんな松山聖陵高校の直近のスタメンは以下の通り。

打順 守備 名前 学年 出身中学・出身高校
1 大村侑希 2年生 松山市立雄新中 – 松山聖陵
2 坂本幸成 1年生 伊予市立港南中 – 松山聖陵
3 田窪琉風 2年生 名護中 – 松山聖陵
4 折田玲 2年生 神戸美蹴館ロケッツ – 松山聖陵
5 新城健太朗 2年生 ALL浦添 – 松山聖陵
6 渡部龍弥 2年生 松山市立西中 – 松山聖陵
7 湧川輝星 2年生 那覇ボーイズ – 松山聖陵
8 岸田明翔 1年生 高槻ボーイズ – 松山聖陵
9 佐野幸輝 2年生 大阪畷ヤング – 松山聖陵

 

松山聖陵高校注目の選手は?

松山聖陵高校2019の注目の選手を紹介していきます。

背番号1:根本大蓮

松山聖陵高校野球部の注目選手の1人目はエースの根本選手です。

188㎝の長身からの切れのある直球が持ち味の投手です。

松山聖陵と言えば、エースは現在広島カープのアドゥワ選手、ロッテの土居選手など長身エースがここ数年続いていたのでプロ入りもした先輩たちと比較されることも多いかと思いますが、自分の投球スタイルを確立して活躍して欲しいと思います。

 

背番号13:大村侑希

続いての聖陵高校野球部注目選手は背番号13の大村選手。

秋季大会では38打数13安打1本塁打。

四国大会準決勝戦の富岡西戦では公式戦初となる勝ち越しホームランを放ちました。

 

まとめ

今回は松山聖陵高校野球部2019メンバーとスタメンは?注目の選手は誰?という事でまとめてきました。

2年連続のセンバツ出場となる松山聖陵高校野球部。

県大会ではベンチ入りメンバー全員が出場するという全員野球に甲子園でも期待したいです。

 

春の甲子園関連記事一覧はこちらから

コメント