夏の甲子園2019京都府大会の優勝候補を予想!注目の選手を戦力分析!

高校野球2019
Sponsord Links
スポンサーリンク

GWも終わり気温もようやく良好になってきましたね。

野球ファンにとっては最も楽しみにしているイベントの一つ。

夏の甲子園大会が近づいてきています。

春の選抜高校野球や、高校野球の日本代表の大会も見どころがありますが、やっぱり高校野球と言えば夏の甲子園が一番盛り上がる大会です。

高校球児は負けたら引退という最後の大会ですので、一人ひとりかける思いも大きい大会です。

今年の夏の甲子園は第101回目、そして新元号『令和』になって初の甲子園です。

夏の甲子園本戦ももちろん楽しみですが、全国の各地で出場校を決定する予選が行われます。

2019年8月6日(火)が第101回目の夏の甲子園の開幕戦日となっていますが、その前に各地の優勝候補や注目の選手を確認していきたいと思います。

 

今回は京都府大会の優勝候補予想と注目の選手をチェックしていきたいと思います。

 

Sponsored Links

 

 

スポンサーリンク

京都府大会の日程は?

 

まずは夏の甲子園京都府大会の日程をチェックしていきます。

日程は以下の通り。

 

開幕:7月6日(土)

決勝:7月24日(水)

 

 

京都府大会昨秋と今春の上位進出校は?

 

新チーム発足後行われた昨秋と今春に行われた京都府大会の結果から夏の甲子園京都大会の優勝候補、上位進出校を予想していきたいと思います。

 

昨秋の京都府大会の結果は?

まずは昨秋の京都府大会の結果を見てきましょう。

 

優勝:福知山成美

準優勝:京都国際

3位:龍谷大平安

4位:京都外西

 

続いて得点を見ていきます。

決勝

福知山成美4-3京都国際

3位決定戦

龍谷大平安14-2京都外大西

優勝は福知山成美

決勝戦は僅差での優勝、3位決定戦は強豪龍谷大平安高校が大差で勝利しました。

続く近畿大会では、京都3位で出場した龍谷大平安が優勝し、春の甲子園出場を決めました。

 

今春の京都府大会の結果は?

続いて直近の公式戦である春の京都府大会の結果を見ていきます。

優勝:京都国際

準優勝:乙訓

3位:龍谷大平安

4位:鳥羽

 

続いて得点を見ていきます。

決勝

京都国際4-3乙訓

3位決定戦

龍谷大平安10-1鳥羽

 

春の大会の優勝は京都国際。

春にはセンバツ出場した龍谷大平安を準決勝延長11回サヨナラ勝ちで下し、決勝でも接戦をものにし、勝負強さを見せることのできた春の府大会となりました。

 

京都府大会2019注目の選手は?

 

続いては2019京都府の注目選手を紹介していきたいと思います。

2019年の京都の注目選手を見てみると、投手では、龍谷大平安の野澤秀伍投手。

立命館宇治の森井舜也投手京都翔英の遠藤慎也投手が京都の好投手。

センバツ出場を果たした龍谷大の野澤投手をはじめ、秋春の府大会で上位進出できなかったチームの投手も好投手がそろい、各校面白い戦力となっています。

 

続いて野手を見ると春府大会優勝の京都国際・上野響平選手のショートの守備には定評があるようです。

龍谷大平安の強打線の軸、4番主将の水谷祥平選手と、2年生の三塁手、奥村真大選手のバッティングにも注目です。

京都府で注目の高い選手を見て、戦力分析していくと龍谷大平安はなかなかタレントそろいのチームのように思えます。

 

優勝候補予想と戦力分析/まとめ

今回は夏の甲子園京都府大会の優勝候補と注目選手の戦力分析という事で春秋の上位進出校のチェックと注目選手をメインに戦力分析を行ってきました。

 

今年の京都府は秋春の府大会の結果だけ見ると上位進出した4チームは夏の大会でも十分に甲子園を目指せる戦力があるように見えます。

 

春優勝を果たした京都国際。

春センバツ出場、両府大会でいずれも3位で勝ち切れなかった龍谷大平安

この2校が京都府大会の中心になりそうですね。

特に龍谷大平安は投打に注目の選手が集まり、その強打線にも注目したいところです。

 

 

Sponsord Links
スポンサーリンク
高校野球2019
gixをフォローする
gix'sblog

コメント