嵐の活動休止の理由や経緯は?解散の時期は?ファンの反応は?

ジャニーズ
Sponsord Links

2019年1月27日に衝撃的なニュースが発表されました。

国民的アイドルグループ『嵐』が公式ホームページで2020年を持って解散すると発表しました。

 

今回はこの衝撃的ニュースの理由や経緯、解散の時期、ファンの反応をまとめていきたいと思います。

 

Sponsored Links

 

嵐が解散!その理由や経緯は?

まずは嵐解散の理由や経緯を公式ホームページから発信された内容からまとめていきたいと思います。

嵐ファンサイトでの報告の内容!

はじめにリーダーの大野智(38)が今回活動休止に至る理由と経緯として「17年6月中旬、僕はメンバー4人に集まってもらい自分の気持ち、思いを話しました。その内容は、2020年をもって自分の嵐としての活動は終えたいと。その後、メンバー一人一人と何度も話しました。5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止させていただく結論にいたりました」と報告がありました。

「急な発表ではありますが、今までずっと僕らを支え続けてくださった全ての関係者のみなさん、そして何よりも嵐をずっと応援し続けてくださった全てのファンのみなさん、申し訳ありません」と思いを語りました。

 

 

非常に仲の良い姿の目立つ『嵐』メンバーですが、メンバーたちの中にもたくさん思う所があったように思います。

今期で活動20周年の節目という事で一区切りつけたいと思ったのかもしれません。

公式ホームページもアクセスが殺到しているのか、なかなかサイトにつながりません(笑)

 

解散の時期や日にちは?

今回発表された嵐の活動休止。解散の時期も発表されました。

 

解散の日にち:2020年12月31日

です。

解散ライブツアーなどの予定はこれから発表されるかとおもいますので、発表され次第まとめたいと思います。

 

嵐のこれまでの活躍まとめ

嵐の簡単な活躍まとめは以下の通り。

「嵐」 大野智(38)、櫻井翔(37)、相葉雅紀(36)、二宮和也(35)、松本潤(35)の5人からなるジャニーズ事務所のアイドルグループ。1999年9月15日に結成し、11月に「A・RA・SHI」でCDデビューした。07年に初の東京ドーム公演、その後5大ドームツアーを実現させるなど、国民的トップスターの仲間入り。09年のNHK第60回紅白歌合戦に初出場。翌10年に白組司会に初起用されると、14年までグループで5年連続白組司会を務めた。5年連続の司会は、アナウンサーを除いては紅白最長。

 

簡単なまとめだけ見てもかなりの国民的アイドルという事が分かります。

嵐が解散することが正直信じられません。

 

嵐解散についてのファンの反応は?

今回の嵐活動休止のファンや世間の反応は以下の通りです。

 

 

 

トレンドがほとんど嵐の話題になるほどの衝撃で、ファンは持ちの世間の人みんなが信じられないという気持ちやコメントを発信しています。

まとめ

嵐の活動休止の理由や経緯は?解散の時期は?ファンの反応は?という事で今回はまとめてみました。

僕個人としても嵐は大好きなグループなので、嵐のメンバーにはゆっくりして欲しいなという気持ちとメンバーたちの活躍をまだまだ見ていきたいという両極端な気持ちです。

とにかく周りの反応と同じく嵐の解散が信じられないです。

今後の嵐の動向も目が離せません。

 

コメント