夏の甲子園2019青森県大会の優勝候補を予想!注目の選手を戦力分析!

高校野球2019
Sponsord Links
スポンサーリンク

GWも終わり気温もようやく良好になってきましたね。

野球ファンにとっては最も楽しみにしているイベントの一つ。

夏の甲子園大会が近づいてきています。

春の選抜高校野球や、高校野球の日本代表の大会も見どころがありますが、やっぱり高校野球と言えば夏の甲子園が一番盛り上がる大会です。

高校球児は負けたら引退という最後の大会ですので、一人ひとりかける思いも大きい大会です。

今年の夏の甲子園は第101回目、そして新元号『令和』になって初の甲子園です。

夏の甲子園本戦ももちろん楽しみですが、全国の各地で出場校を決定する予選が行われます。

2019年8月6日(火)が第101回目の夏の甲子園の開幕戦日となっていますが、その前に各地の優勝候補や注目の選手を確認していきたいと思います。

今回は青森県大会の優勝候補の予想注目の選手のチェックしていきたいと思います。

 

Sponsored Links

 

スポンサーリンク

青森県大会の日程は?

まずは青森県大会の日程をチェックします。

日程は以下の通り。

抽選:6月26日(水)

開幕:7月9日(火)

決勝:7月23日(火)

 

青森県大会昨秋と今春の上位進出校は?

まずは昨年秋に行われた青森県大会の結果を見ていきます。

優勝:八戸学院光星

準優勝:弘前東

3位:青森山田

4位:八戸工

続いて決勝と3位決定戦のスコア。

 

決勝

八戸学院光星5-4弘前東

3位決定戦

青森山田15-0八戸工

 

秋の優勝校は八戸学院光星。

決勝戦は逆転サヨナラ勝ちでしたが、そこまでのトーナメントは危なげない戦いでした。

東北大会でも優勝を果たし、選抜にも出場しました。

 

春の青森県大会の結果は?

続いて直近の公式戦である春の青森県大会の結果を見ていきます。

 

優勝:青森山田

準優勝:聖愛

3位:弘前東

4位:青森商業

 

続いて決勝戦と3位決定戦のスコアを見ていきます。

決勝

青森山田3-1聖愛

3位決定戦

弘前東11-4青森商業(8回コールド)

 

優勝は青森山田高校!

選抜に出場した八戸学院光星をトーナメント途中に7-5で下し、そのまま優勝を果たしました。

秋は3位。春は優勝と両県大会で結果を出しました。

 

青森県大会2019注目の選手は?

続いて青森県の今年の注目の選手をチェックしていきます。

今年の青森県大会の注目の選手の目玉はなんといっても八戸学院光星の武岡龍世選手。

世代№1ショートとして俊足強肩身体能力の高い選手としてドラフトでも指名の期待がかかっています。

最後の夏の大会で結果をどれくらい残すかでドラフトの順位も変わってきそうな選手です。

その武岡選手と二遊間コンビの伊藤大将の積極的な打撃にも注目していきたいところです。

野手では八戸学院光星の二遊間コンビの好プレーに期待です。

 

続いて投手では春の優勝校青森山田の堀田賢慎・弘前東の澤田吉伸両投手のピッチングに期待です。

堀田投手、澤田投手両投手とも右左の違いはありますが高身長から角度ある球を投げ込みます。

堀田投手の完成度の高い投球フォームと澤田投手のサウスポーから緩急ある投球の評価が高いようです。

 

優勝候補予想と戦力分析/まとめ

今回は青森県大会の優勝候補予想という所で、秋と春の青森県大会と注目の選手のチェックをしてきました。

戦力分析的には優勝争いは県大会で結果を残した八戸学院光星、青森山田、弘前東がこの夏も優勝候補争いを繰り広げるのではないでしょうか?

センバツ出場も果たした八戸学院光星打線を、青森山田、弘前東の両エースがどういった投球をしていくかも注目になりそうです。

 

夏の連投の厳しさを考えると打線が強力な八戸学院光星が優勝候補筆頭でしょうか。

プロ注目の武岡選手もいるだけに甲子園出場校がどこになるのか注目ですね!

Sponsord Links
スポンサーリンク
高校野球2019
gixをフォローする
gix'sblog

コメント